omiai セックス

出会いを求めていたはずがセックス目当てになってしまったマッチングアプリomiai

 

都内でOLをしている、32歳の女です。

 

本気でお付き合いできる人、暇なときに遊んでくれる人との出会いを求めてOmiaiに登録しました。どちらかというと、本気でお付き合いできる人を求めていたため、「真面目な人が多い」という口コミが多かったOmiaiを選びました。

 

このアプリは女性は無料で使用でき、メッセージも多くの人とやり取りができます。毎日たくさんの人をピックアップして紹介してくれるため、出会いの機会は大変多いと思います。

 

私自身も50人くらいとメッセージのやり取りをおこない、実際に5人の方とお会いしました。そのなかで、一番思い出に残っている彼のことをお話します。

 

彼との出会いはマッチングアプリomiai(オミアイ)

Omiaiを利用して出会った彼は、一歳下でラグビー日本代表の稲垣選手似のガタイがいい方でした。職業は食品のコンサルタント。コンサルタントには、少し怪しいイメージがありましたが見た目がとてもタイプだったため全く気になりませんでした。

 

身長も高く、稲垣選手とは違い、優しい雰囲気を醸し出していました。

 

初めて出会ったのは、新宿の隠れ居酒屋のような雰囲気のお店でした。二人とも日本酒が好きだったため、日本酒が豊富なお店を選びました。彼は海外に住んでいた経験もあり、旅行が趣味の私とは、とても話が弾み楽しい時間を過ごしました。

 

ガタイの良さに加えて、年下なのに落ち着いていて大人っぽく、私は彼に魅了されていました。

 

 

とても楽しかったのでお酒も飲み過ぎてしまい、帰りたくない気持ちになっていたところ、帰り際に彼からキスをされました。

 

彼と会うのが最後になるのは嫌だったので、終電を逃したふりをして一緒にホテルにチェックイン。

 

部屋に入った瞬間、今までの落ち着いた彼とは一変して野獣のような荒々しさでキスをされ、とても興奮したのを覚えています。

 

このまま、荒々しく激しいセックスをするのかと少し不安でしたが、私の身体に触れるときはとても優しかったです。前戯では、とろけるようなあたたかいキスをしながら、私の性感帯である乳首を優しく愛撫してくれました。大事な部分に触れていないのに、こんなに濡れたのは初めてです。

 

濡れ具合を知ったときの彼のちょっと困ったような笑顔は、今でも頭に残っています。

 

彼のものは見た目に比例してしっかりしていて、中に入れただけで私の気持ちいいポイントに当たりそうでした。すぐにダメになりそうなほど、とても気持ちがいいセックスでした。彼の技術やモノに加えて私の心の高揚がそうさせていたのだと思います。

 

彼とはその後、セックスなしでドライブや映画に行き、たまにセックスをするような不思議な関係になりました。「セックス友達」ではなく「友達セックス」といったイメージです。

 

どちらも付き合おうという言葉は言わなかったためお付き合いすることはなく、気がついたら疎遠になってしまいましたが、彼とのセックスはとても楽しかったです。

 

実はワンナイトラブをしたのは初めてで、自分でも戸惑いましたがお酒を飲み過ぎてしまったことと、彼から身体目当てだというオーラが全くでていなかったことが、私にワンナイトラブをさせてしまったのだと思います。

 

セックスはこんなに気持ちがいいものなのかと、彼に教えてもらったため全く後悔はしていません。

 

ただ出会い系アプリには多くの人がいるため、性病などの危険伴うため彼以外は、ちゃんとお付き合いをしてからセックスをするようにしています。

 

今はアプリの利用を辞めてしまいましたが、一緒にお酒を飲んでいて楽しく酔える人とであれば、お付き合いをしたいと思いますし、セックス目当てで再度登録をしようかと考えています。

 

目線が泳いでいなく、落ち着きのある人にもう一度抱かれてみたいです。

 

【関連記事】北川景子似のエロい女子とカーセックス【ワクワクメール】

page top